Dr.QUEEN COSMEのトップ 会社案内 化粧品事業部 健康食品事業部 個人情報保護方針 商品案内
研究の理念、結晶品
和歌山県白浜町緑光台「フォレスト緑光台」AXION化粧品開発研究室で、10年間歳月を投じ、思考錯誤の結果、美しさを追求する結晶品(ROYALAXION シリーズとROUGE BAIHUA シリーズ化粧品)が誕生。
ROUGE BAIHUA シリーズ化粧品、新商品は開発理念の結晶品、データベースは紅花のエッセンスとハニーとロイヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸基調の配合商品(オリジナル開発商品)製造発売商品とし、最高級品の自然体感商品製造し、他社に無い新しい化粧品開発ROUGE BAIHUA 化粧品のブランド(特許庁商標登録済)でオリジナル商品シリーズの新商品開発名を発表。
新商品開発は東京大学大学院皮膚科、廣瀬女医博士と「化粧品企画開発業務提携契約」を締結して、(株)Dr.QUEEN COSME 設立。
Dr.QUEEN COSME 化粧品は日本医学美容業界最高峰の廣瀬女医博士(日本美容皮膚科学会、日本皮膚科学会、東洋医学会所属)が研究開発したスキンケアの最高品質の医学化粧品。
肌のメカニズムを熟知した東京大学大学院皮膚科廣瀬女医博士の臨床実験経験をもとに、研究企画、監修、開発の基礎化粧品Dr.QUEEN COSMEです。
Dr.QUEEN COSME はクリニックレベルのメディカルドクターズコスメ、スキンケアの新しい基礎化粧品を今日提供します。
Dr.QCのルーツ
日本女性第一人者、東京大学医学部大学院廣瀬女医博士が考案、処方開発、女性の皮膚(肌)のメカニズムの解析、メディカルコスメの開発研究創造(閃きの雫)の結晶品、誕生。
今までに考案試作製造されていない新商品(Dr.QC)です、日本OEMNo.1、100年史の日本コルマーの研究室で開発製造に成功した新商品誕生。
化粧品質主要成分(商品説明表記) 総発売元Dr.QUEEN COSMEで販売。
販売戦略・営業戦略
アキシオングループはアジア戦略を一貫とし、グローバルに事業展開実施する。中国本土(上海・北京・香港・深セン・広州・青島・大連基地等)、ベトナム本土(ホーチミン、ハノイ等)で、日本製化粧品の販売を行う。中国全土、ベトナム全土にネット販売網及び多店舗協力店展開・販売サービス網を確立し、日本製商品の品質安全性・信頼性の高いブランド指向を追求して、VIPユーザーに販売展開する。
(株)Dr.QUEEN COSME が製造販売元及び総発売元を行う。 
クリニックレベルのスキンケアをすべての人に
肌のメカニズムを熟知した女性皮膚科医が、年間2万件の臨床経験をもとに開発しました。
女性の悩みを知り尽くした女医(東京大学医学部大学院医学博士)が、作った安心・安全のワンランク上のメディカルドクターズコスメです。
経 営 方 針
1.差別化新商品開発並びに販売。
2.市場戦略を明確化し、中長期的に安定収益の確保を計る。
3.全社員のモチベーションを高める。
4.エクセレントな企業に育成し、株式上場を視野に入れる。
5.海外展開を計る。
戦 略・戦 術
1.市場戦略としては、売れ続けるビジネスモデル(マーケティング)の企画立案。
2.戦術は通販、ネット販売、TVショッピング等による販売促進。